コロナに負けるな! 次の旅を楽しみに乗り切ろう!

プリンスエドワード島の旅

プリンスエドワード島への旅

それぞれの想いがあるから、旅のあり方も人それぞれ。憧れのプリンスエドワード島への旅だからこそ、人と同じでない、あなただけのプランで旅していただきたい。そんな想いで、じっくりとご相談させていただきながら、ご手配させていただいています。

プリンスエドワード島の地図

必ず行きたい! キャベンディッシュ

赤毛のアンの舞台・アヴォンリー村の雰囲気が味わえるキャベンディッシュ。 この地に住み、この村が大好きだったモンゴメリの想いを、最も感じることのできる場所。 「赤毛のアン・ツアー」に参加すれば日帰りでもまわれるけれど、せっかく島に来たらなら、キャベンディッシュでゆっくりと滞在して、朝な夕なに澄んだ空気と、海風を感じていただくのがおすすめです。

アンの部屋
グリーンゲイブルス・ハウスの「アンの部屋」は、物語のシーンが蘇るようです

恋人の小径

キャベンディッシュに宿泊して、早朝にゆっくりとお散歩したい場所

ビーチ

赤土の海岸線も印象的

灯台めぐり

プリンスエドワード島は、セントローレンス湾に浮かぶ三日月型の島。周囲をたくさんの船が航行するため、岬ごとに灯台があります。 それぞれ特徴のある形をしているので、島の隅々まで灯台をめぐってみるのも面白いですね。

ケープトライオン灯台
ウッドアイランド灯台
イーストポイント灯台
ウエストポイント灯台

美味しいものがいっぱい!

周囲を海に囲まれたプリンスエドワード島では、新鮮な魚介類が豊富。ロブスター、牡蠣、ムール貝、ホタテ。お肉もビーフ、ポーク、チキン。そしてジャガイモ! 「フード・アイランド」と呼ばれるのも大げさなことではないんです。

ロブスター・ディナー

ロブスター・ロール

ロブスター・ロールとホクホクのポテトフライ

オイスター

牡蠣もムール貝も新鮮で安い!

 
お見積りいたします
手配旅行でご案内しておりますので、ご旅行費用は、それぞれのお客様によって異なります。お客様のご希望に合わせて、プラン作成、お見積りをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。