2020年 夏から秋のご旅行も 早期受付中です

カルガリーを遊ぶ

Calgary

カナディアンロッキーへの玄関口として知られるカルガリーは、グリーン・シティと呼ばれるほど緑が多く、大平原の中のオアシスのような街。 ロッキー観光だけでなく、南部の恐竜観光の拠点としても人気が高まっています。

Calgary Stampede

カルガリー・スタンピード
7月、カウボーイの祭典、スタンピード始まると、カルガリー市民は夏の訪れを感じます。
カウボーイハットに、刺繍のされたカウボーイブーツ、デニムのシャツでキリリとキメるのが、スタンピード・シーズンの正装。 大人たちはロデオやワゴン・レースに熱狂し、子供たちは移動遊園地で楽しみます。

Tourism Calgary

ピース・ブリッジ
目を惹くデザインでインスタグラムに投稿されることも多い橋。2012年に開通して以来、川の北側に住む人たちも、ダウンタウンへ通勤しやすくなり、ダウンタウンの活性化につながりました。 ボウ川沿には公園も多く、ジョギングやサイクリングをする人たちの姿も多く見かけます。

都会と自然が調和する街

ステファン・アベニュー
ダウンタウンの中心的ストリート。歴史ある建物を改装したお洒落なレストランやワインバーが連なり、仕事帰りのビジネスマンや観光客で賑わいます。
通りに面したデパートやファッションビルは、館内の通路で繋げられ、コア・ショッピング・センターと呼ばれています。

プリンシズ島
ボウ川の中州・プリンシズ島は、緑とお花でいっぱいの自然公園。アウトドア好きなカルガリー市民の憩いの場でもあります。
カナダ・ギースが、カルガモちゃんのようなヒナを引き連れて泳ぐ可愛いらしい姿は、この公園の名物。 是非、散策されてみてはいかがでしょう。

イーストビレッジ
ダウンタウンの東側のエリアが、お洒落なアーバンビレッジとして再開発されています。 公園に囲まれ、水辺で憩う住民も多く見られます。
中でも セントラル・ライブラリー は斬新なデザインの外観、お洒落な内装で、市民はもちろん、観光客、建築関係者からも注目を集めています。

カルガリー動物園
ダウンタウンから電車で15分という便利さでファミリーのお客様に人気です。 カナダの野生動物エリアには、カナダ西部に棲息する珍しい野生動物たちが勢ぞろい。元気に泳ぎ回るペンギンや、4頭のジャイアント・パンダもいて、大人もかなり楽しめます。