新型コロナウイルス感染症対策に伴うお知らせ

これはジェットコースター!? 超スリリングなケーブルカー

あまりの急勾配さでスリル満点なのが、絶景ルートとして有名なグリムゼル峠近くのハンデック村にあるケーブルカー『ゲルマー・フニキュラー(ゲルマーバーン)』です。


ケーブルカーというより、ジェットコースター的!

2017年末にシュトースというリゾートに、新たなフニキュラーがオープンしてからは、その急勾配さではヨーロッパ第二位となってしまいましたが、それでも最大斜度 106%(1060パーミル/1,000m進むと、1,060m上る)という、とんでもない急勾配。
上る時も、下る時も、スリリング。 まるでジェットコースターに乗っているような気分です。


上りよりも下りがスリリング

100年近く前、電源開発を進めるにあたって、頂上駅近くのゲルマー湖を堰き止めるための工事用に作られたケーブルカーを、そのまま観光用にしたものですから、こんな急勾配になってしまったのも、うなずけます。


アーレ川にかかる吊り橋


アーレ渓谷の遊歩道

麓駅のそばには、アーレ川の急流にかかる、これまたスリリングなハンデック吊り橋が、そしてアーレ川沿いの切り立った渓谷沿いにはアーレ・シルフト(アーレ峡谷)と呼ばれる遊歩道があります。

スイス・アルプスの絶景が広がる頂上駅からは神秘的な水をたたえるゲルマー湖へのハイキングも楽しめます。