2020年 夏から秋のご旅行も 早期受付中です

タスマニアに行こう

タスマニアはオーストラリア南東部にある、北海道より少し小さな美しい島。氷河期にできた独特の地形は、エリアによって全く違う風景をみせてくれます。また世界一きれいな空気と、澄んだ水に育まれたこの島の食材は、どれも本当に美味しくて驚きの連続です。

ホバート&南東部エリアの魅力


ホバート
ホバートはオーストラリアで2番目に古い州都です。歴史を物語る街並みをウェリントン山から眺めましょう。本土からのアクセスも良く、大自然と街の両方を楽しむことができるので旅の拠点にお勧めです。


サマランカ・マーケット
ジョージア王朝様式の建物に囲まれ、今も植民地時代の面影を残すサマランカ・プレイス。毎週土曜日には有名なサマランカ・マーケットが開かれ、新鮮な食材からアンティークまで何百もの露店が並びます。

ポート・アーサー
世界遺産ポート・アーサーは「オーストラリアの囚人遺跡群」のひとつで、かつては国内最大の流刑植民地でした。史跡地区には刑務所のほか、教会や病院など様々な歴史的建造物やその廃墟が残っています。


ブルーニー島
ホバートから南へ約30分、島特産のチーズやベリー、ワインが美味しいグルメの島。自然の風景はもちろん、エコクルーズやネイチャーツアーも盛んでオットセイやイルカなどの野生動物に出会えます。

ロンセストン&北部の魅力


ロンセストン
ビクトリア朝様式の歴史的建造物が立ち並ぶ優雅な街並み。近郊にある南半球最大といわれるラベンダーファームの夏は、あたり一帯が紫色に染まり、まるで天国のような美しさです。


カタラクト渓谷
ロンセストンの街から徒歩で訪れることのできる自然保護区です。街に隣接しているのが信じられないくらい手付かずの自然が残っています。ピクニックやリフトでの空中散歩がオススメです。


テイマーバレー
ワインの産地として有名な地域です。テイマー川沿いには絵のように美しいぶどう畑が広がります。果樹園やラベンダー農園などもあり1年を通して美しい景色と美味しい食事が楽しめます。

ヘリテージ・ハイウェイ
ホバートとロンセストンを結ぶ国道1号線。道路沿いには19世初頭の建物が残る小さな町が点在しています。途中の町、ロスには100年以上前からある薪のオーブンでパンを焼いているパン屋さんがあります。

東海岸の魅力


フレシュネ国立公園
タスマニアンブルーのビーチが広がる東海岸。ワイングラスベイの美しさは世界的にも有名です。このエリアにはフレシュネ国立公園をはじめ5つの国立公園が海岸沿いに広がっていて見所満載です。


ベイ・オブ・ファイアーズ
まるで燃える火のような赤やオレンジ色の地衣類に覆われた花崗岩が並ぶ海岸線。青く透き通った海とのコントラストが美しくロンリープラネットで紹介された秘境のビーチです。

マライア島国立公園
ホバートから日帰りできる野生動物の島。人を警戒せず自由に暮らす動物たちと出会えます。また島内には世界遺産ダーリトン保護観察所や約3億年前に蓄積した貝などの化石や地層を見れる場所もあります。

北西部の魅力


クレイドルマウンテン
世界遺産「タスマニアの原生地域」にあるクレイドルマウンテン。壮大な山々や湖など手付かずの自然をトレッキングやシーニックフライトなどで楽しめます。静かなダブ湖のほとりから満天の星や南極光(オーロラ)を見るのも忘れずに!


リリコ・ビーチ
北西部の町デボンポートから車で約15分。リリコ・ビーチにあるフェアリーペンギン保護区ではペンギンを観察することができます。日没後、海からあがり砂の海岸をヨチヨチと歩く姿は本当に可愛いです。


ザ・ナット
北西部にある漁業の街スタンレーに「タスマニアのエアーズロック」と呼ばれる岩山があります。のどかな牧草地帯をドライブして、まるで海に浮かんでいるかのようにそびえ立つザ・ナットの景色を写真に収めましょう。

西海岸&南西部の魅力


ウエストコースト・ワイルダネス・レイルウェイ
かつてクィーンズタウンから鉱石を港町のストローンに運ぶ目的で作られた鉄道です。途中、勾配がきついのでアプト式のラックレールを使用しています。廃線後、しばらくして観光列車として復活しました。蒸気機関車が客車をけん引します。


ストローン
「西の果て」にある小さな港町ストローン。赤茶色をしたゴードン川の世界遺産クルーズや原生林の中を走り抜ける蒸気機関車などで大自然を堪能できます。


サウスウエスト国立公園
この手付かずの荒野を満喫するなら宿泊付きのガイド・トレッキング(上級者向け)が最適です。展望台や巨大なゴードン・ダムまでの観光ならホバートから日帰りできます。