ホームページをリニューアルしました。旅づくりのアイディア満載です!

ニュージーランドの食とワイン

旅先での食事は旅行の思い出を左右するくらい重要なポイントのひとつ!
酪農、農業、漁業の盛んなニュージーランドで『美味しい体験』をしてみませんか?

食べておきたい名物料理

肉料理
世界一の輸出量を誇るラム肉は、柔らかくて臭みがないのが特徴。香ばしくジューシーに焼きあげられたラムチョップは、ビールにもワインにも良く合いリピート間違いなし!

シーフード
やっぱり島国。
特産の
クレイフィッシュ(イセエビの一種)
グリーンマッスル(ムール貝)
ブラフ・オイスター(カキ)
は絶品です。

乳製品
ニュージーランドで忘れてはならないのが乳製品の存在です。バターやミルク、チーズはスーパーでも種類多く販売されています。

フルーツ
1年を通してスーパーで購入できる栄養満点のキーウィフルーツは皮ごと食べるのがKiwi流。

伝統料理
地面に穴を掘り、その中に焼石と食材の入ったかごを入れ野菜やお肉を蒸し焼きにした先住民族マオリの伝統料理『ハンギ』と羊のレバーを煮込んだダニーデンの名物『ハギス』は2大伝統料理です。

ファーストフード
Kiwiのソウルフードと言えば、
『フィッシュ&チップス』と『パイ』。
フィッシュ&チップスはボリューム満点、牛肉やラム肉のミンチ入りのミンスパイはNZ国内どこに行っても味わえます。

デザート
バニラアイスクリームにキャラメルの粒を入れた食感が楽しい ホーキーポーキー や、クリームとフルーツでデコレーションされたメレンゲ菓子の パブロバ は、どこのカフェにでも置いてあるくらい有名なデザートです。

ビール派? ワイン派?

ビール
実はワインよりも国内消費量が多いビール。日本に多いラガービールはもちろんエールビールやドラフトビールまで揃っています。パブやバーで楽しむも良し、スーパーやリカーショップで購入して楽しむも良し、時間があれば醸造所を訪れて工場見学後に乾杯がお勧めです。

ワイン
南北に長い地形を持つニュージーランドは、気候や地質にあった葡萄を栽培しています。温暖で湿度が高い地方ではカベルネ・ソーヴィニヨン、温暖で日照時間が長く雨の少ない地方ではソーヴィニヨン・ブランやシャルドネ、フランスのブルゴーニュ地方に似た気候の地方ではピノ・ノワールなど訪れる地域ごとに特色のあるワインを楽しめるワイン大国です。