カナダシアター

動物と共に生きる - Wildlife -

ツンドラバギーロッジに泊まる チャーチル・シロクマの旅

巨大なツンドラ・バギーが宿泊施設になった!
朝も夜もシロクマ三昧の旅

“ポーラーベア・キャピタル” 「シロクマの首都」と呼ばれるチャーチルは、シロクマの来る町として世界的に有名です。 シロクマたちは、チャーチル周辺でハドソン湾が氷結するのを待ち、エサとなるアザラシを求めて、さらに北へと移動していきます。 シロクマが旅立つまでの短い期間、10月中旬から11月下旬のピークシーズンには、世界中からの研究者、写真家、観光客で賑わいます。 巨大なタイヤのツンドラバギーでのシロクマ観察ツアーは人気がありますが、その中でも、ツンドラバギーを改良したロッジに宿泊するツアーは、早朝も夜中にもシロクマを見られるチャンスがあり、非常に人気の高いもの。
愛くるしい表情のシロクマたちに癒されに行きませんか。

ツアー日程

  内 容 食事
1

成田 (航空便) カナダ国内都市経由 (航空便) ウィニペグ

空路、カナダ国内都市で乗り継ぎ、ウィニペグへ

ウィニペグ到着後、ご自身にて空港ホテルへ。

**現地ツアー開始

夜: 参加者の顔合わせと、ツアー説明会を兼ねた食事会を行います。

〔宿泊地: ウィニペグ〕 

機内

機内
夜 - ○

2

ウィニペグ (航空便) チャーチル

朝食後、専用バスにてチャーター機専用空港へ
午前: チャーター機にて、一路、チャーチルへ。

午後: 到着後、市内&周辺観光ツアーへご案内いたします。

夕方: チャーチル郊外、シロクマが生息するツンドラの原野に設置された「ツンドラバギーロッジ」へ

二段ベッドの1つが自分の空間ですが、電灯やコンセントもありなかなか快適。 シャワーも完備です。

夜: 美味しい食事とワインをご賞味いただいたら、リラックス・タイム。
シロクマについての説明や、スライドショーなど、明日からの観察ツアーを盛り上げるプログラムをご用意しています。 窓の外には、もうシロクマが来ているかもしれません。

〔宿泊地: チャーチル郊外 ポーラーベア・ポイント〕 

朝 - ○
昼 - ○
夜 - ○
3

チャーチル滞在

終日: ツンドラバギーでのシロクマ観察ツアーに出発です。
このツアーでは、40名定員のバギー車を、20名様だけでご利用いただきますので、観察時も車内を自由に動き回ることができます。

夜は: ツンドラバギーロッジでの、様々なプログラムをお楽しみください。
世界中からのお客様と一緒のツアーとなりますが、シロクマ好き同志は、すぐに打ち解けられることでしょう。

〔宿泊地: チャーチル郊外 ポーラーベア・ポイント〕 

朝 - ○
昼 - ○
夜 - ○
4

チャーチル滞在

終日: ツンドラバギーでのシロクマ観察ツアー
シロクマの親子は、最も人気の被写体です。 愛くるしい子グマと優しいお母さんの表情を狙いましょう。 北極キツネ、北極ウサギ、ライチョウなどもご覧いただけます。

夜: ロッジでの最後の夜をお楽しみください。

〔宿泊地: チャーチル郊外 ポーラーベア・ポイント〕 

朝 - ○
昼 - ○
夜 - ○
5

チャーチル滞在

終日: ツンドラバギーでのシロクマ観察ツアー
最後のバギーツアーをお楽しみください。 ツンドラの原野は、毎日違った表情を見せてくれることでしょう。

夕方: ツアー終了後、市内のホテルへ。
チャーチル最後の夜を楽しみましょう。

〔宿泊地: チャーチル〕 

朝 - ○
昼 - ○
夜 - ○
6

チャーチル (航空便) ウィニペグ

午前: チャーチルの町を散策し、博物館見学やショッピングをお楽しみください。

午後: 犬ぞり体験ツアーへ。

夕方: チャーター機にて、ウィニペグへと戻ります。
明日のご帰国に向けて、ゆっくりとお休みください。

〔宿泊地: ウィニペグ〕 

朝 - ○
昼 - ○
機内
7

ウィニペグ (航空便) カナダ国内都市経由 (航空便)

**現地ツアー終了

朝: ウィニペグ発 
カナダ国内都市にて乗り継ぎ、帰国の途へ

〔機中泊〕 

朝 - ×
機内
8

(航空便) 成田

夕方: 成田着

機内

ご参考費用: 上記行程の現地ツアーは $7,599.00より

*現地ツアー費用は2名様ご参加の1名様料金、TAXは2種6.5%が加算されます。
*日本からウィニペグまでの航空運賃は含まれません。 空席状況によって異なりますので、お問い合わせください。

■現地英語ツアーにご参加いただく手配旅行となります。

■ツアー前後の日程は、お客様のご希望に合わせてアレンジ可能です。 詳細はご相談ください。

こちらのページも合わせてご覧ください >>

ツアーハイライト

*画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。