カナダ豪華列車の旅 ロッキーマウンテニア レイルツアー

ロッキー・マウンテニア号

ロッキーマウンテニア号は、2016年で運行開始から25周年を迎えます。
カナダ西部の雄大な景色をご堪能いただける豪華列車の旅。ゆったりとした車窓の旅を希望されるお客様から、大好評をいただいております。
どれも素晴らしい列車の旅をお約束いたします。 列車のみの手配もご相談ください!

ルートのご紹介サービススケジュール

マウンテニア号ルートのご紹介

ルートマップ

【1】First Passage to the West:

 バンクーバー ~ カムループス ~ レイクルイーズ/バンフ

マウンテニア号

オッタートレイル・クリーク沿いを走る

■東行きルート

<1日目> バンクーバーからカムループスへ

早朝、バンクーバー駅を出発。肥沃なフレイザー渓谷を抜け、フレイザー川、トンプソン川に沿って一路カムループスへと向かいます。夕刻カムループスに到着。到着後はシャトルバスにてお泊りのホテルへ。夜は自由にお過ごしください。

<2日目> カムループスからバンフへ

シュスワップ・レイク沿いを進みます。ロジャーズ・パス、キッキング・ホース・パス、スパイラル・トンネルなどのヨーホー国立公園のみどころを抜け、ボウ川沿いを通ってバンフに到着します。

*出発日によって、レイクルイーズで下車できる日程もございます。
*西行きルートは、上記の逆コースとなります。

【2】Journey through the Clouds:

 バンクーバー ~ カムループス ~ ジャスパー

マウンテニア号

イエローヘッド・レイクを望む

■東行きルート

<1日目> バンクーバーからカムループスへ

この区間は、上記 First Passegae to the Westと同じルートを走行します。

<2日目> カムループスからジャスパーへ

ジャスパー行きはトンプソン川に沿って、雪を頂くモナシー山脈を見ながら進みます。運が良ければロッキー最高峰のマウント・ロブソンを望むことができることでしょう。

*西行きルートは、上記の逆コースとなります。

【3】Rainforest to Gold Rush:

 ウィスラー ~ ケネル ~ ジャスパー

マウンテニア号

フレイザー川にかかる
キャニオンブリッジを渡る

■東行きルート

<1日目> ノース・バンクーバーからウィスラーへ

ノースバンクーバー駅を出発した列車は、朝のすがすがしい空気の中、ライオンズ・ゲート・ブリッジをくぐり、ダウンタウン、スタンレーパーク、ウェスト・バンクーバーの住宅エリアをご覧いただきながら進みます。
落ち着いた頃、車内で朝食のサービス。
ホースシュー・ベイのトンネルを抜けたところから、列車はハウ海峡に沿って北上します。 右手に美しいハウ海峡、左手にコースト山脈の壮大な山々と森林を望みながら、一路スコーミッシュへ。 スコーミッシュを過ぎると、シャノン滝、ガリバルディ山、シカモス渓谷、ブランディワイン滝などをお楽しみいただき、昼前にウィスラーに到着します。

<2日目> ウィスラーからケネルへ

早朝、ウィスラーを出発した列車は、細長く広がるアンダーソン湖のほとりを走り、徐々に北上。荒涼としたフレイザー渓谷、広大な牧場地帯・カリブー台地などを眺めながら、フレイザー川に沿って一路、ケネルへと向かいます。ケネルはブリティッシュ・コロンビア州の中央部に位置する小都市。19世紀にはゴールド・ラッシュの中心地となりましたが、現在では木材の加工業が盛んです。到着後はシャトルバスにてお泊りのホテルへ。夜は自由にお過ごしください。

<3日目> ケネルからジャスパーへ

朝、ケネルを出発。列車はカリブー(トナカイの種)などの野生動物も群生するBC州北部の森林地帯を抜け、いよいよロッキー山脈へとさしかかります。そそり立つ山々の景色は絶景。ロッキーの最高峰マウント・ロブソンを過ぎると旅の終点、ジャスパーに到着です。

*西行きルートは、上記の逆コースとなります。

【4】Coastal Passage:

 シアトル ~ バンクーバー

マウンテニア号

シアトル

上記のロッキー3ルートと組み合わせでご利用いただける、バンクーバー~シアトル間のルートです。
アメリカ・シアトルから国境を越え、バンクーバーまでの約6時間の列車の旅は、入り組んだ海岸線、海峡の向こうに望むサンファン諸島の島々などをお楽しみいただける、風光明媚なルートです。
ロッキーマウンテニア号の旅の始め、もしくは旅の締めくくりに組み合わせてみてはいかがでしょう。

北行き:シアトルからバンクーバーへは、夕方15:10発/20:45着
南行き:バンクーバーからシアトルへは、朝7:50発/13:15着

*土曜発のみ、主にクルーズ船のスケジュールに合わせた運行となっています。バンクーバーで1~3泊してロッキー・ルートに接続となります。

サービスのご案内

ロッキーマウンテニア号のサービスは2種類。ご予算によってお選びいただけます。

GoldLeaf Service

ゴールドリーフ

■ゴールドリーフ・サービス

ゴールドリーフ・サービスでは、特別設計の2階建て展望(ドーム)車両にご乗車いただきます。レッド・カーペットの敷かれた乗車口に着いたところから、ワンランク上のサービスの開始です。大きく開けた展望車窓からは、西部カナダの雄大な景色がご堪能いただけます。お食事は、1階のダイニングで。車中とは思えないと豪華なお食事でおもてなしいたします。
お泊りのカムループス、ケネルではご宿泊ホテルまでお荷物をお届けしますので、移動もスムーズです。

SiverLeaf Service
シルバーリーフ

■シルバーリーフ・サービス

シルバーリーフ・サービスでは、窓の高いパノラマ車両をご利用いただきます。 座席もグリーン車並みにゆったりとしていて、大きな窓からは、山々の眺めも抜群です。
お食事は、温かいものをお座席で。ご昼食時には、ワインなどのお飲み物も無料でサービスされます。
途中のご宿泊時に、ホテルへのお荷物お届けなどのサービスは、ゴールド・リーフ・サービスと同等です。 

スケジュール

 運行スケジュールはお問い合わせください

ロッキーマウンテニア号のご手配は、ツアー旅程の一部としてご手配させていただく他、列車のみのご予約もお受けしております。 詳しくは、お問い合わせください。

画像提供:ロッキーマウンテニア
All photos by Rocky Mountaineer