プリンスエドワード島の旅

憧れのプリンスエドワード島への旅は、専門店ににお任せ下さい。
それぞれの想いがあるから、旅のあり方も人それぞれ。
プリンスエドワード島の旅行事情を熟知した旅作りのプロが、お客様のご希望にあったプランで手配いたします。 赤毛のアンだけでないプリンスエドワード島の魅力を満喫していただける、あなただけの旅をお作りいたします。

プリンスエドワード島はどうやって旅する?

プリンスエドワード島のツアー・プランニングでは、観光方法を決めるのも重要なポイントです。
これによって、予算も大きく違ってきますので、じっくり考えましょう。
お客様のご希望をお伺いしながら、最適なプランを組み立てていきます。

日本語観光ツアー

~定番ツアーで島内観光~

text

最もポピュラーなのが日本語観光ツアー。人気の見どころを、効率よく組み合わせた定期ツアーです。

**お1人様参加を応援!**

弊社では、係員同行の空港送迎赤毛のアン・ツアーは、1名様より催行保証いたします!

レンタカーで自由自在

~自分たちだけの完全な自由旅!~

レンタカー

好き場所に好きなだけいられること。PEIファンの皆様の旅づくりには最も大切なポイントです。自由にPEIを旅したい方におススメです。

海外ドライブの不安も、PEIのドライブ事情に詳しいスタッフがいるから安心です!

専用車・プライベートツアー

~ワンランク上の旅をアレンジ~

text

専用車観光なら、お客様の旅を自由にアレンジすることが可能です。
定期ツアーでは行かないポイントを訪れたり、定期ツアーの内容にアレンジを加えて貴方だけの1日を!

PEIを知り尽くしたスタッフがアドバイスいたします!

憧れのPEIだから宿泊先にもこだわりたい!

プリンスエドワード島には、趣向を凝らしたB&Bがたくさん!
手作りキルトのベットカバーやカントリー・スタイルのデコレーション、英国調の調度品など、オーナーさんこだわりの部屋作りがされているので、それぞれのお好みで選んでみましょう。

PEIを満喫するモデルコース

【プリンスエドワード島 満喫の7日間】

プリンスエドワード島には長年憧れてきたけれど、どこに行くのがいいかよくわからない...
PEIが始めてのお客様には、基本的な見どころを組み込んだ最もベーシックなプランはいかがでしょう。 
観光の組み合わせは自由。 日本語ツアーや、専用車を上手に組み合わせて、ご覧いただきたい見どころを、
無理なく、無駄なくアレンジしていきましょう。

  スケジュール
1
成田(航空便)トロントAIRシャーロットタウン(送迎)キャベンディッシュ
夕刻成田を出発。日付変更線を越えて、空路、トロントへ。
国内線に乗り継いで、深夜シャーロットタウン着。係員がお迎えし、送迎車にてキャベンディッシュへ。
キャベンディッシュ泊(B&B)
2
午前:ゆっくりとした朝をお過ごしください。ご自身でグリーンゲイブルス・ハウスを訪れたり、周辺の散策もお楽しみいただけます。
午後:(ツアー) 赤毛のアン・ツアー(半日)にて、アンとモンゴメリにまつわるスポットめぐり。
昼食は島名物のロブスターを。
キャベンディッシュ泊(B&B)
3
終日自由行動
お好きなツアーに参加して、お好みのポイントをめぐりましょう。自転車を借りて、サイクリングするのもお勧めです。
キャベンディッシュ泊(B&B)
4
キャベンディッシュ(専用車)シャーロットタウン
専用車で島の南海岸地区を観光しながら、シャーロットタウンへ。サマーサイド、コンフェデレーションブリッジ、ビクトリア村などをご覧いただけます。
午後は自由行動。オプショナルツアーにご参加もいただけます。
シャーロットタウン泊(B&B)
5
午前:(ツアー) アイランダーの生活体験ツアー
地元のスーパーマーケットへ行くのって楽しいですよね! 郊外型の大型スーパーへご案内するツアーに参加してみましょう。曜日が合えばファーマーズマーケットもお楽しみいただけます。
午後は自由行動
シャーロットタウン泊(B&B)
6
シャーロットタウン(航空便)トロント(航空便)
早朝の便でトロントへ。乗り継いで帰国の途へ。
機中泊
7
(航空便)成田
夕刻到着
グリーンゲイブルスハウス
まずは、グリーンゲイブルスへ
フレンチリバー
フレンチリバーでお写真タイム
写真集のように撮れるかな?
キャベンディッシュの朝
キャベンディッシュの朝は
お散歩からスタート
キャベンディッシュの朝
ビクトリア村のかわいい灯台

ご旅行費用は、お客様のご希望の内容によって異なります。細かくご相談させていただきますので、ご希望内容をお知らせください。

~アトランティック・カナダの見どころいっぱい~
  【ハリファックスとプリンスエドワード島 8日間】

アンに関連する見どころを網羅したい方、リピーターの方にお勧めのコース。
ハリファックスからは、アンが初めてプリンスエドワード島へ渡った時のように、フェリーをご利用いただけます。 だんだんと、赤土の島が見えてくるのは、心躍る瞬間です。
プリンスエドワード島でも、一般的な観光に加えて、イーストポイントまで足を延ばします。地域によって、少しずつ違った景色をお楽しみください。

  スケジュール
1
成田(航空便)トロント(航空便)ハリファックス
夕刻成田を出発。日付変更線を越えて、空路、トロントへ。
国内線に乗り継いで、夜ハリファックス着。係員がお迎えし、送迎車にてホテルへ。
ハリファックス泊(市内中心部のホテル)
2
終日: (ツアー)世界遺産の町・ルーネンバーグとペギーズ・コーブ観光
ユネスコ世界遺産に指定されるルーネンバーグは、かわいらしい海辺の町。途中、芸術家の集まる村・マホンベイや、ペギーズ・コーブの灯台もご覧いただきます。
*日本語ツアーは曜日限定で実施
ハリファックス泊(市内中心部のホテル)
3
ハリファックス(ツアー)カリブー・フェリー乗場 〔フェリー〕 ウッドアイランド(ツアー)キャベンディッシュ
午前:(ツアー)ハリファックス市内観光
タイタニック号の遺品もあるマリタイム博物館と、アンの物語にちなんだ見どころをご覧いただきます。
午後: プリンスエドワード島への移動は、フェリーをご利用いただきます。フェリー乗り場までお送りし、フェリーへは徒歩で乗船。ウッドアイランドにて、PEIのガイドがお待ちします。
*日本語ツアーは曜日限定で実施
キャベンディッシュ泊(B&B)
4
午前:ゆっくりとした朝をお過ごしください。ご自身でグリーンゲイブルス・ハウスを訪れたり、周辺の散策もお楽しみいただけます。
午後:(ツアー)赤毛のアン・ツアー(半日)にて、アンとモンゴメリにまつわるスポットめぐり。
昼食は島名物のロブスターを。
キャベンディッシュ泊(B&B)
5
終日自由行動
お好きなツアーに参加して、お好みのポイントをめぐりましょう。自転車を借りて、サイクリングするのもお勧めです。
キャベンディッシュ泊(B&B)
6
キャベンディッシュ(専用車)イーストポイント地区観光(専用車)シャーロットタウン
専用車にて東の先端、イーストポイントを訪れます。途中、ダルベイ・バイザ・シー、入江の景色の美しいセント・ピーターズ、エルマイラの駅舎などもご覧いただきます。
シャーロットタウン泊(B&B)
7
シャーロットタウン(航空便)トロント(航空便)
早朝の便でトロントへ。乗り継いで帰国の途へ。
機中泊
8
(航空便)成田
夕刻到着
港の公園のガゼボー
「アンの愛情」で、アンが求婚される
港の公園はここ?!
NFLフェリー
フェリーでPEIへ向かうのは
アンと一緒で心ワクワク♪
ロブスター
島の名物ロブスターと
マッスル(ムール貝)
バーベキュー
キャベンディッシュのB&Bでは、
バーベキューセット付のコテージに
泊まってみるのはいかが?
バーベキュー
エルマイラ駅舎
アンの時代の雰囲気たっぷり

ご旅行費用は、お客様のご希望の内容によって異なります。細かくご相談させていただきますので、ご希望内容をお知らせください。

PEIのことをもっと知りたい!

もっとプリンスエドワード島のことを知りたい方は、弊社スタッフがお届けする、PEI情報サイトをご覧ください。

スタッフのページ